FP1級技能士 Wikiと言います。
40代男性。高卒。しかも工業高校。
きんざい1級ファイナンシャル・プランニング技能士。

サイト開設の経緯

FP試験はとても試験範囲が広く、 丸暗記ではなかなかカバーしきれないのがFP試験。
深度は1級よりもずいぶん浅いですが、範囲は1級と全く変わりません。
相当な暗記力が求められるのです。
とはいえ正直なところ2級受験では、 過去問を繰り返すだけでも合格にたどり着けないわけではありません。
しかし初期の段階から過去問だけではなくテキスト学習も同時に進めて、
何を学習しているのか理解を深めたうえで問題を解く能力を身につければ、
FPとしての能力が発揮できるようになります。

しかし、

テキストは分厚いし重たいし、なんか文章が小難しくて眠くなるし・・・。
正直何を学んでいるのかサッパリわかりません。
そこで、 文章をできるだけ簡単にわかりやすく、
読みやすいようにできるだけ前後の意味がつながるように、

そして、

スマホなどの電子機器が普及した現代に合わせ 外出先でも手軽に学習ができるようにPC&スマホ両対応に・・・。
自分が勉強してた時にあったら良かったなと思う、教科書的なサイトを立ち上げました。

合格の先は・・・

一歩ずつ読み進めていけば、きっと自身の日常でも役立てられるFPの能力が身につくハズです。
2級に合格すると自身のためだけではなく、きっと周りの人の相談にも乗れるようになっているでしょう。

そして、2級が合格したら、ぜひ1級取得を目指していただきたいと思っています。
2級であまり出題されないF分野が1級ではたくさん出てきます。

2級と1級。両方取得してやっと全体が深く学べるような気がするのです。
私自身、1級取得まで学習を続けて初めて全体像がある程度掴めるようになったなと。
ようやく人に話せる知識になってきたなと。そんな気がしています。

現在の2級の問題はとても専門的で、ほぼ1級に近いような出題もあります。
2級を合格する力があれば、1級取得は視野に入ってきています。
いっしょに日本のマネーリテラシーを高めていきましょう。

Wiki技能士

一般社団法人金融財政事情研究会(きんざい)ファイナンシャルプランニング過去問題利用許諾済
2021月7月20日許諾番号2107K000002号 きんざいHPへリンク